『いのりのり』のサブカル成長記録

いのりのりのサブカル成長記録

オーストラリア在住の日本人大学生がイラスト、プラモデル、ゲームなど趣味に全力で取り組む日々を綴った成長記録です!

【イラスト成長記録8】正直に絵を評価してくれる友達がいるメリット

どうも、のりです。

 

前回の【イラスト成長記録7】で紹介したデジタルイラスト仲間の友人から、同話で描いた女の子の腕が細すぎると指摘されました。

 

見直してみたら確かに、「画風」とは言い訳できないほど不自然に細い!

いやぁ自分では判らないものですね。今では気になって仕方ないです。

 

というわけで、今回はそれも気を付けて描いてみました。

 

はいドン

f:id:inorinoriblog:20180724060438p:plain

背景?知らない子ですね

 

いや、真面目な話、背景には絶対あとで戻ってくるのでもう少しの間は単色背景が続くと思います。

 

評価点としては、線画がだいぶマシになってきた点でしょうか。線画が描き終わった時点で「うわっ、下手だなぁ」と感じて一時的にモチベーションが下がることが少なくなってきました。

今は顔と髪を塗り終わった辺りで実力不足を感じている状況です。

 

服の塗りも上達してきていますね。このまま順調に上手くなっていきたいです。

 

今後の課題としては顔、体、スカートの光源や描写角度を意識して揃えることでしょう。今回の絵はどちらもバラバラになってしまっています。

 

後は髪の塗り方が悪化してきている気がするので、もう一度解説動画を観直してきます。

 

さらに言えば肌の塗りが正直気に入らないので、これは好きな絵師様の絵を研究して理想に近づけていきたいです。

 

やることいっぱいだぁ

 

ではまた!



2018年7月24日  いのり のり