『いのりのり』のサブカル成長記録

いのりのりのサブカル成長記録

豪州在住の日本人大学生が色々な趣味に取り組む

【イラスト成長記録13】線画のトレースは超効果的

 

どうも皆さん、いのりのりです。

 

イラスト記録13回目となりました。

先月のイラスト練習・ブログ更新を丸々サボってしまったので「まだ13回目か」という気分なのですが、なんだか随分と時間が経ったように感じます。

いい加減ある程度まとまった時間が欲しいのですが、もうしばらく掛かりそうですね。

 

あ、それと背景替えました。気分です。 

いつのまにか戻ってるかもしれません。

 

それでは今回の成果を見ていきましょー!



さて今回は前回同様、空いた時間はほぼ全てトレースに費やしました。前回とは何が違うのかというと、今回は線画だけのトレースをしてきました。

しかも元絵の絵師様も一人だけに絞っています。

 

というのも、たかが13話分しか絵を描いてないのに、すでに自分の大して上手くもないスタイルが固まりつつあるのが怖かったからです。

あーこのままこの方法で練習してても、結局行き着く先は今の絵の延長線上なんだろうな、と。

 

「自分のスタイルや持ち味だからといって、自分が好きなわけではないんだなぁ」と学びました。そりゃ好きなものを描けるだけの力が無いんですから当然ですよね。

折角前回みたいに塗りまでトレースしても、描き方が自分流だから結局全部同じような仕上がりになってしまうので、まずは絵柄の矯正を優先すべきと考えました。

 

というわけで、とりあえず自分が絵を描き始めた理由であるLpip様の絵を10枚ほどトレースしてきました。

原点回帰?というやつです。

 

その後テストとして一枚オリジナルを仕上げました。

それがコチラ。

f:id:inorinoriblog:20180922143952j:plain

 

いつも基本的に「前話より上手く」をモットーに描いているので、その点では凄く満足できました。

描き終わって思わずニヤッとしたのは久しぶりですよ!

 

絵柄はトレースのおかげか何となくLpip様の絵に似ていますし、意識すればもっと寄せれたのですが、それだとただの模倣になるので.....冒頭に自分の絵柄が好きではないとは言いましたが、今回は出来るだけ自分の培ってきたものを忘れないように描きました。

色々な絵を吸収した結果完全な別物になるのは全く構わないのですが、ただの模倣は自分が納得できないので......。

 

まあおかげで随分下手になってますが、個人的に満足しているので今回は良しとします(笑)



さて、恒例の批評に入ります。

 

今回はバストアップ(胸から上を描く構図)のイラストということで、特に目立ったミスはしませんでした。

 

ですが、一言いうとすればシンプルに「浅い」です。

個人的に塗り方はもうちょっと深みというか、奥行きのある絵を目指しているので、それについてはもっと模索する必要がありますね。

 

特に肌とかもっと描きこみたいんですが、後はどこに手を加えればいいのか分からないという状態。

 

あとは髪のディテールももうちょっと欲しいところ。

光沢も細かく描きたいです。

 

線画ももっとガッツリ強弱を付けて描くべきでした。色を塗ってない段階だと中々気づけないんですよね......。

 

ということで、今回は線画をメインに練習しました。

次回はまた塗りの練習に戻りたいと思います。

 

ザックリと20話までには背景、30話までにはエフェクトの練習を始めたいと計画しているので、それまではどうぞお付き合いください。

 

それでは!

 

イラスト成長記録14はこちら

 

2018年9月22日  いのり のり