『いのりのり』のサブカル成長記録

いのりのりのサブカル成長記録

豪州在住の日本人大学生が色々な趣味に取り組む

微妙な値上がり?覚えておこう、丁度可知差異(JND)!

どうも皆さん、いのりのりです。

 

丁度価値差異(ちょうどかちさい)という言葉をご存知でしょうか?

 

主に心理学とマーケティングに使われる用語なのですが、実は皆さんも経験するあの現象を指しています。

 

 

f:id:inorinoriblog:20181002152517j:plain

 

 

皆さんはスーパーやコンビニで食べ物を買ったとき「あれ、ほんの少し値上がりしてる?量もちょっと少なくなってる?」と感じたり、実際に食べてみて「ちょっと味変わった?」と思ったことはありませんか?

 

アナタが偶々値段や味を覚えていなければ気づかなかったような、この微妙な品質の変動を丁度価値差異と呼びます。

 

ちなみに英語ではJND(Just Noticeable Difference)といいます。こっちのほうが覚えやすいかもしれません。

 

いったん出来上がったブランドイメージを崩さずに、一般客なら殆ど気づかない程度にパッケージのデザインを変えたり、値上がりさせたり、量を減らしたり、味を変えたりして市場の変化に対応させていくのです。

 

皆さんが偶々一回だけ気づいたその裏で、実は何十回、何百回と小さい変更を加えているのかもしれません

企業努力というやつですね。

 

今度商品の変化に気付いたときは「丁度価値差異......俺でなきゃ見逃しちゃうね」とドヤ顔してみてはいかがでしょう?

 

それでは!

 

 

2018年10月2日  いのり のり