『いのりのり』のサブカル成長記録

いのりのりのサブカル成長記録

豪州在住の日本人大学生が色々な趣味に取り組む

【イラスト成長記録15】厚塗りっぽい何かができた

 

どうも皆さん、いのりのりです。

 

やってまいりました今回のイラスト成長記録。

割と久しぶりの更新ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

出来れば週一くらいのペースで成長記録を投稿していきたいのですが、ご覧の通り苦戦しております。

立場上無数の課題に追われ、交友に観光に他の趣味と時間を分配していくと中々ね......。(コイツめっちゃ楽しんでんなっていう)

 

それに【イラスト成長記録】シリーズ自体も読者様が読みやすいように出来るだけ話数を少なくしつつ、毎回目に見えて上手くなるように一枚一枚本気のイラストを仕上げているので、結果的にどうしても更新が遅くなってしまいます(それにしても時間掛かりすぎな気がしますが汗)

 

まあ、絵を描くことは人生の最期まで付き合っていける貴重な趣味なので、気長に楽しめる程度にやっていきましょう。



 

さて、そんなこんなで本題に移ります。

 

前回宣言した通り、今回は厚塗りをしてきました。厚塗り......のはずです。

今回だけで芯が凄いすり減ったので、少なくともそれっぽい事はしていたようなので名目上厚塗りとしておきましょう!

 

それがこちら!!

 

f:id:inorinoriblog:20181013012120j:plain



はい、今回は初めての和服――浴衣です。

 

絶妙に季節に乗り遅れていくスタイル。

シンガポールは年中夏なのでセーフとします。

 

浴衣の柄は千様のフリー素材からお借りいたしました。

明記は必要ないとありましたが一応。

 

www.pixiv.net

 

というか今回、完全に絵が柄に負けてますよね。

 

くっ、絵のレベルが低すぎると素材にすら牙を剥かれるのか......!

地味にへこむのでしばらく素材の使用は一時禁止とします。

 

 

というわけで分析していきましょう。

 

 

今回の悪かった点は、傘を結構適当に描いてしまった点と、厚塗りと宣言したのに厚塗り感を出せなかった点でしょう。

 

傘などの小物や背景に関してはやはり数を描かないと、いくら人物だけ描いても上達しないという事がよくわかりました。

そして同時に大量に描いても、本気で直そうとしないと無意識に手を抜くようになってしまい、私の描く服のようにいつまで経っても上手くならないという事も理解させられました。

 

やはり#13の線画や#14のポーズのように、毎回テーマを決めてそれに本気で取り組むのが最も集中しやすく、成長しやすい方法なのでしょう。

 

厚塗りに関しては単純に経験不足と、厚塗りという新技術に踏み込み切れなかった私の甘えが原因なのかなぁ。

 

そして最後に、これは私の過去絵にも言えるのですが、最近になって私の描く顔に生気が感じられないというか、身体と合っていないような気がしてきました。上手く言い表せないのですが、作り物っぽいというか、表情がないというか......。

ストーリー性がなく、ただそこに居るだけに見えてしまいます。

 

うーん。

 

顔を描きこみすぎて顔だけ浮いてしまっているのでしょうか?

とりあえず次回は身体に合わせるように努力しつつ、表情豊かな顔を描いてみたいと思います。

 

さて、ボロクソにいうのはここまで。

勿論良いところも見ていきましょう。

 

というわけで今回のバストアップと、私が#12#13で描いたものを比較してご覧ください。

 

 

f:id:inorinoriblog:20181013013652j:plain

 

 

前回の#14は試しのアニメ塗りだったので除外しますが、着々と上手くなってきていますね!

とりあえずはまだ上達ペースを保てているようで何よりです。

正直色々描きたいものがあるので早くいい具合まで行って安定してほしいんですけどね......。



 

はい、ということで今回はここまで!

 

一週間の短い休みが終わってしまったので、またしばらくは更新・イラスト練習が滞ると予想されます。

 

あ、それと少し前に過去のイラスト成長記録シリーズの冒頭と最後にハイパーリンクを設置していて気づいたのですが、過去の回にいくつかはてなブックマークが付いていました。

申し訳ないことに、全く気付いてなかったです......。通知が仕事をしていないのか、私が見逃してるだけなのか......。

 

応援コメをいただいていて、今更ですがやる気が満ち溢れました。

本当にありがとうございます!

 

100文字制限という短さから大体の方は書置きとして利用しているようなので、これまで通り基本的に私もコメント返しは直下のコメント欄のみにしようと思います。

 

ということで、これからもどうぞよろしくお願いします!

 

それではー!

 

 

2018年10月13日  いのり のり